【SUZUKI新型アルト】実際の燃費は?カタログ37km/l 

スポンサー リンク
CIMG0545

町乗りで27km前後、長距離で30超えか?

 

熾烈な燃費競争を繰り広げている軽自動車業界ですが、先日フルモデルチェンジをした新柄アルトが37km/lの燃費を達成し、ダイハツに(2015年1月)時点では競り勝っています。

 

もうすぐリッター40キロに届きそうですが、カタログ燃費はあくまでもカタログ値、実際にはそんなに走らないというのは周知の事実でございましょう。

それではみなさんが気になる実際に走行した時の本当の燃費がどれくらいなのか、参考燃費をこっそりお教えします。

 

CIMG0547

 

当社にくるスズキの営業さんに伺ってみました。

 

 

CIMG0552

 

“距離をあまり走らない町乗りで、だいたい26kmですね〜”

とても親切に教えて頂けました。

 

今はスタッドレスもはいているので、普通タイヤになればここからさらに1〜2kmは増えると思います。

ということは、この記事冒頭でも書いたように、

新型アルトの実際の燃費は

町乗りで26〜7

距離をのれば30km程度

という感じに予測できそうです。

 

私の乗っているミラースが、カタログ30.0km/lのところ20〜23kmくらいで走っているのからすると、まあ妥当な燃費の感じがします。

 

それにしても、私が新車(ミライース)を買ったときからどんどんマイナーチェンジで燃費がよくなっているので、とってもうらやましい限りです。

 

ちなみに私が初代コペンに乗っていた頃は、毎日バイパスを通っていたのでカタログ燃費以上にの数字を出していました。
カタログ18km/lのところだいたいいつも19.0~19.5km/lでしたね。

片道30km以上の距離をバイパスで通っていました。

 

燃費は乗り方など個人の運転特性によるところが多いので正確な数字は人それぞれです。

今回の数字もあくまで目安ということで、参考材料にしていただければと思います。

 

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る