ダイハツ新型車「CAST STYLE(キャストスタイル)」の評価や燃費は? 内装、外装を大量画像で徹底レビュー

スポンサー リンク
IMG_6024

9月9日発表の新型車の情報をキャッチ

 

ダイハツが発表した新型車「CAST (キャスト)」
その一番のポイントは3タイプ用意されていることです。

 

・クロスオーバーSUV志向の「CAST ACTIVA」
・上質でクラシック志向の「CAST STYLE」
・スポーティでホットハッチ志向の「CAST SPORT」

 

これまで実用一辺倒だった軽自動車も
最近になり趣味性や個性を求められるようになりました。
「遊べる軽」が売り文句のスズキ「ハスラー」などはその典型です。

 

今回ダイハツが世に送り出すキャストは
そうしたニーズを反映したものと言えるでしょう。

 

そんなキャストから今回紹介するのは「CAST STYLE」。
エレガントかつハイセンスとされるその内容を
ネットで見つけた画像と情報をまとめて解説します。

 

なお内容はG”SA2″グレードのものとなっています。
また発売時に変更があるかもしれせまん。ご了承ください。

 

ダイハツCAST  STYLEエクステリア画像

 

IMG_6025

IMG_6026

IMG_6027

 

キャストスタイルはエクステリアにメッキガーニッシュを多用しています。
フロントグリル、バンパーモール、ベルトライン、ドアハンドル、ロッカーモールなど
前後左右に使っていない場所を探す方が難しいくらいです。

 

IMG_6032

 

CAST STYLEと同じ「上質な軽」を目指した
ホンダNONEでもここまで徹底はしていません。
似たような箇所に加飾はありますが、メッキではなく樹脂製です。

 

main_gallery_img_18

(ホンダ・N-ONE)

 

キャストは後発だけあって、
「既存車は上回ってあたりまえ」という気概があります。

 

ちなみにキャストはタイプによりそれぞれデザインが異なります。
たとえば下の画像は前回解説したキャストアクティバです。

 

s-IMG_6011

(クロスオーバーSUVタイプのCAST ACTIVA)

 

一番わかりやすいのは、フォグランプです。
アクティバがポップな印象の丸型なのに対して、
スタイルはスタイリッシュにみえる平行四辺形のような形をしています。

 

タイヤも15インチアルミホイールであることには代わりありませんが、
ホイールデザインはまったく違います。
こうしたこだわりからもダイハツさんのキャストに対する「やる気」が伝わってきます。

 

IMG_6029

 

 

<流行の2トーンスタイルも用意されたカラーバリエーション>

 

IMG_6041

IMG_6042

 

 

キャストスタイル、インテリア画像

 

IMG_6035

 

次は内装を見て行きましょう。
丸形のエアコン吹き出し口と垂直に立ったナビ。
この辺りはマツダデミオを彷彿とさせる作りです。

 

031_o

(マツダ・デミオ内装)

 

CAST ACTIVAが黒を基調としていたのに対し、
CAST STYLEはシルバーや白といった
明るい色調が使われています。

 

ドアアームレストやセンタークラスターにはシルバーを、
また特にこだわったとされるスエード調のフルファブリックシートも、
ホワイトに明るいグレーという配色です。

 

IMG_6037

 

またACTIVAの助手席はオープントレイだったのに対し、
STYLEではフタ付きのアッパーボックスに変更されています。

 

ACTIVAのオープントレイはデジカメなどを置く用途で設置されています。
さっと取り出しやすいように、という配慮です。
それに対しSTYLEのフタ付きボックスだと室内が落ち着いた印象になります。
収納スペースの多い家が綺麗にみえるのと同じです。

 

こうしたユーザーに合わせた細かい変更点が、
「それぞれの趣味や個性に合わせたクルマ作り」
と言えるのではないでしょうか。

 

<内装にも複数のカラーバリエーションを用意>

IMG_6038

 

 

気になる燃費は?

 

さて、そんなCAST ACTIVAの気になる燃費は
2WD車が30.0km/L、4WD車が26.8km/Lとなっています。

ターボ車の場合は、
2WD車が27.0km/L、4WD車が25.0km/L

特にNA車2WDの場合、取得税重量税ともに免税。
さらに軽自動車税は50%。
純粋なガソリン車としてはかなりお得です。

 

CAST STYLEは
これまでのダイハツ車ではミラジーノ、
他社だとN-ONEに当たるクルマです。

 

DA_S011_F002_M001_1_L

(ダイハツ・ミラジーノ)

 

メッキ加飾の質の高いディテールに、
エレガントで落ち着いたインテリア。

 

「軽でも上質なものを」
「安っぽいクルマはちょっと……」
といった上質感を求める方にオススメのクルマです。
<CAST ACTIVA(2WD)主要諸元>
全長3395mm
全幅1475mm
全高1600mm
ホイールベース2455mm
重量840kg
排気量658cc
最大出力52PS(ターボ車は64PS)
最大トルク6.1kgm(ターボ車は9.4kgm)
トランスミッション:CVT

 

ダイハツ新車を買うなら水原車輌販売で

 

staff

 

“ネットでみたのですが” とお気軽にお問い合わせください。徹底的にサービスします。
当店はダイハツの販売店として長い実績があり、ダイハツは最も得意とするメーカーです。

 

特にネット経由のご新規さまにはびっくりするような価格をご提案可能です。
新潟市近隣はもとより新潟近県、東北~北陸~関東であれば格安で陸送可能です。
もちろん新車は保証付で全国のディーラーで整備可能なので遠方納車でもご安心ください。

 

 

 

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る