ドアミラー、ルームミラー、アンダーミラー、クルマのミラーを徹底解説

スポンサー リンク
ドアミラー

クルマには構造上、どうしても見づらい「死角」が生まれます。それをカバーするのが各所に備え付けられたミラーです。最近はミラー以上に、周囲を確認できるモニターなども増えてきました。今回は様々な種類のあるミラーについて解説します。

 

ドアミラー

ドアミラー

引用元

後方確認に使われるリアビューミラーでももっとも一般的なのが、フロントドアに備えられるドアミラーです。現在は販売されるクルマはほぼ間違いなく、このドアミラーを採用しています。最近はレーンチェンジの際に、後方車の有無を報せてくれる機能があったりします。

 

以前はフロントフェンダーに備えられるフェンダーミラーもありましたが、デザインや空力の都合で見かけなくなりました。

 

フェンダーミラー

(フェンダーミラー・引用元

 

今年初めに発表されたBMW「i8」はドアミラーのないミラーレスカーです。といっても何もついていないわけでなく、カメラが取り付けられていて、室内のモニターに後方の風景が表示される仕組み。ミラーよりも小さいので空力には良さそうです。日本でも最近国土交通省がミラーレスカーの認可を出したので、今後日本でも増えてくると思われます。

 

ミラーレスカー

(i8のサイドカメラ・引用元

 

アンダーミラー

アンダーミラー

 

アンダーミラーは車高の高いSUVなどで下方を確認するために使われます。ドアミラーの下方に付属しているものもあれば、独立して備え付けられるものもあります。またバック駐車時に、車体後方を確認するためのリヤアンダーミラーもあります。子供との接触事故防止に役立ちます。

 

リアアンダーミラー

引用元

 

ルームミラー

スマートルームミラー

ルームミラーは後方確認のために室内に備え付けられるミラーです。バックミラーと呼ぶ人もいます。

 

夜間、後方車のヘッドライトがルームミラーに反射してしまい眩しい場合があります。これを防ぐのが防眩ミラーです。特に最近は、自動で電気が流れミラーの発色層が濃くなり、光の反射率を抑える自動防眩ミラーも開発されました。

 

さらに単なるミラーだけでなく、車体の俯瞰画像が表示されるモニター機能も組み込まれるようなになってきました。

 

実は上のルームミラーはそんな最新技術の一つである「スマートルームミラー」です。鏡ではなくカメラ映像を表示しています。雨の日は雨滴がリアガラスに広がり視界が悪くなりがち。しかしスマートルームミラーなら、外付けのカメラ映像なので鮮明な視界で確認できます。

 

後席確認ミラー

後席確認ミラー

引用元

 

 

お子さんがいる場合、乗せるのはほとんどリヤシートです。リヤシートだと運転の妨げにならず安心ですが、今度は後ろの様子が気になるもの。そんな時に活躍するのが後席確認ミラーです。後席確認ミラーは格納式になっているので、気付くにくいことも。展示車などでしっかり確認しましょう。

 

バニティミラー

バニティミラー

引用元

 

バニティミラーは化粧直し用にサンバイザーに備えられています。もちろん女性だけでなく、身だしなみのチェックに男性にもオススメ。これまで女性が座ることの多かった助手席につけられていましたが、最近は運転席のサンバイザーにあることも。また高級車では照明付きバニティミラーも存在します。

 

 

ミラーの有無によって使い勝手は変わります。特にリヤアンダーミラーは「そんなのいる?」と思いつつ、いざ乗り出すと重宝する典型例です。クルマ購入時には是非チェックしましょう。

 

お車の購入は水原車輌販売へ

CIMG18891

水原車両販売ではダイハツをはじめオールメーカーの新車、
そしてを様々なネットワークから仕入れた豊富な中古車を取り扱っています。
自社整備工場も完備し、メンテンナンス態勢も万全です。
低金利のオートローンも扱っており、柔軟な対応が可能です。

阿賀野市(旧水原)や新潟市近辺で、
新車をご要望の際はぜひお問い合わせください。
もちろん直接のご来店もお待ちしています。

P.S

”ホームページ見たんですけど~”

といって頂ければ目いっぱいサービスさせて頂きます。
陸送可能で山形、富山など隣県の納入実績もあります。

新車販売担当:下間(しもつま)まで

TEL:0250-62-0999

 

 

 

 

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る