プレミオ/アリオンがビッグマイナーチェンジ!! 違いや変更点、オススメグレードと価格を解説

スポンサー リンク
プレミオ/アリオンマイナーチェンジ2016

プレミオ/アリオンはどんな車?

 

ミドルサイズの定番車プレミオ/アリオン。
この2つは兄弟車で、以前あったコロナ/カリーナの後継者になります。

5ナンバーサイズで最大級の室内空間を持ち、
保守的なデザインでビジネス用途にも向いており、
大人4人で市街地を移動するのに最適な一台です。

 

そんなプレミオ/アリオンも登場から9年目。
いくら保守的とはいえ、さすがにデザインも古くなってきました。
そんな折に届いたのがこのビッグマイナーチェンジ情報です。

 

主な変更点は次の2つ。

  • エクステリア
  • 先進安全装備の標準装備

順に見ていきましょう。

 

エクステリア

 

プレミオ/アリオンマイナーチェンジ2016

 

マイチェン後の画像がこちら

 

マイチェン後のプレミオ/アリオンは最近のトヨタデザインを導入。
フロントグリルが大きくなり、 アクの強い顔立ちになります。
イメージとしては現行クラウンが一番近いですね。

 

さらにプレミオではボディカラー8色のうち、4色が新色に。
15インチホイールカバーが新デザインになるほか、
16インチアルミホイールはダークメッキに変更されます。

 

なおインテリアについてはシート表皮が変更。
カラーはブラックとアイボリー、さらにオプション設定で本革シートも選択できるようになりました。

 

先進安全装備の標準装備

 

エスティママイナーチェンジ情報

 

ビッグマイナーチェンジのもう一つの目玉が、
衝突回避支援パッケージ。

 

  • 衝突事故に備えるプリクラッシュセーフティ
  • 車線逸脱を防止するレーンディパーチャーアラーと
  • 自動でハイ/ローが切り替わるオートマチックハイビーム
  • 先行車との距離が離れた時に通知する先行車発進告知機能

 

の3点を搭載したトヨタセーフティセンスCが標準化されています。

 

自動ブレーキの優秀さは事故率減という数字として現れています。
現行モデルでは先進安全装備はオプションでも選択できなかったので、これは嬉しい変更です。

気になる価格とオススメグレードは?

 

装備の充実によって、マイナーチェンジ後は価格アップ。
グレードにもよりますが、6〜17万円ほどアップします。

 

では、そんな中どのグレードがオススメでしょうか。
プレミオの価格がまだ不明なのでアリオンで考えると、
私のオススメはA15 Gパッケージです。

 

プレミオ/アリオンはそれぞれ1500cc、1800cc、2000ccの3タイプが用意されています。
しかし1800ccと2000ccはエコカー減税対象外。1500cc を選択するのが経済的でしょう。

 

A15Gパッケージの価格は208万6363円。
マイナーチェンジは6月13日からとなります。

 

新車を買うなら当店で!

このページを見たといって頂ければ、月間2台限定ですがものすごく値引きします

ダイハツ車は当店が最も得意とするメーカーで、相場や価格は知り尽くしております。

ネット経由では過去県外、東北~関東~関西よりの中部から等、これまで各地から受注実績があるので条件は最高だと思います

ただし当社は最高に儲かりません、だから月に2台だけです(笑)

販売担当:下間(しもつま) suibarasharyo@yahoo.co.jp

staff

 

 

 

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る