ベンツGクラスの評価とおすすめグレードは?

スポンサー リンク
ベンツGクラス

 

ベンツGクラスはSUVの元祖的存在です。ドイツでデビューしたのが1979年、実に37年も続く超長寿モデルです。基本デザインやコンセプトを維持されつつ、今も進化を続けています。

 

またタモリさん、明石家さんまさん、木村拓也さんなど多くの芸能人に愛されていることでも有名。なんでも乗車位置が高く、周りと目線が合わないのがその理由だとか。実際、Gクラスはよじのぼるようにして乗り込むくらいに座席が高くなっています。

 

現行モデルのラインナップは以下の通り

  • 3.0L V6ディーゼルターボ「G350 d」
  • 4.0L V8ツインターボ「G550」
  • 5.5L V8ツインターボ「AMG G63」
  • 6.0L V12ツインターボ 「AMG G65」

 

なかでも注目なのは6.0L V12ツインターボを搭載する「AMG G65」。最高出力630ps、最大トルク102khmというまさに最強モデルです。しかしベースモデルが1070万円なのに対し、G65は3470万円と価格も飛び抜けたものになっています。

 

ベンツGクラス

 

内装はクラシカルなSUVそのもの。高い会いポイントに、角度を立たせたAピラー、フロントガラスも垂直に近くトラックに乗っているような印象です。見晴らしが良く、運転しやすいのも高評価の理由になっています。

 

見た目は無骨ですが、一方でインテリアと機能は最新のものを投入。シートやダッシュボードは高級感に溢れ、先行車追従クルーズコントロールやリアカメラなども搭載しています。

 

ベンツGクラス

ベンツGクラス

(ベンツGクラス内装)

 

このレトロとモダンが融合したような不思議な雰囲気がGクラスの魅力の一つ。もちろんデフロックなどSUVとしての性能も文句なし。日本国内でその性能をフルに発揮するシーンはおそらくないでしょう。

 

そんなGクラスのおすすめグレードは「G350d」。ベースグレードですでに十分な性能と機能を持っています。

 

他にも各メーカーのSUVを解説しています。合わせてご覧ください。

お車の購入は水原車輌販売へ

CIMG18891

水原車両販売ではダイハツをはじめオールメーカーの新車、そしてを様々なネットワークから仕入れた豊富な中古車を取り扱っています。自社整備工場も完備し、メンテンナンス態勢も万全です。低金利のオートローンも扱っており、柔軟な対応が可能。

阿賀野市(旧水原)や新潟市近辺で、新車をご要望の際はぜひお問い合わせください。もちろん直接のご来店もお待ちしています。

P.S

”ホームページ見たんですけど~”といって頂ければ目いっぱいサービスさせて頂きます。陸送可能で山形、富山など隣県の納入実績もあります。

新車販売担当:下間(しもつま)まで

TEL:0250-62-0999

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る