ベンツGLEの評価とおすすめグレードは?

スポンサー リンク
ベンツGLE

クロスオーバー志向が高まり、流麗なデザインが増えているSUV市場。そんな中、クロスカントリーの雰囲気を維持してるのがベンツGLEです。GLEはもともとクロスカントリーとセダンの融合がテーマで生まれた車。実に20年以上の歴史があります。

 

現行型が発表されたのは2015年の秋。3.0L V6ディゼルターボを搭載した「350d」とそのスポーツ仕様、さらにAMGが2種類がラインナップされています。

 

注目のエンジンはやはりディーゼルターボ。1600~2400rpmlで生まれる最大トルクは63.2kg/m。これはNAガソリンエンジンなら6Lクラスに相当。2.2トンある車体をグイグイと加速させます。

 

ボディサイズは全長×全高×全幅=4815×1950×1765mm。2列シートではほぼ目一杯の大きさで、これ以上は取り回しに難が出てきます。最低地上高も200mmと余裕を持たせ、渡河深度は500mmまで対応。SUVに求められるオフロード性能にも余念がありません。

 

ベンツGLE

ベンツGLE

( 内装画像)

 

ベンツの例に漏れず、GLCも豊富なエンジンラインナップで価格帯も868万~1740万円までと広くなっています。そんな中でオススメなのはベースグレードの「GLE350d 4MATIC」です。

 

SUVとしてあらゆる補助機構を備えていますが、その機構を生かせる環境は日本ではほぼありません。さらに自動ブレーキやパーキングアシストといったハイテク装備もこの基本グレードに標準装備となっています。ディーゼルターボの力強いトルクを感じつつ、このサイズならではの風格を楽しむことをオススメします。

 

他にも各メーカーのSUVを解説しています。合わせてご覧ください。

お車の購入は水原車輌販売へ

CIMG18891

水原車両販売ではダイハツをはじめオールメーカーの新車、そしてを様々なネットワークから仕入れた豊富な中古車を取り扱っています。自社整備工場も完備し、メンテンナンス態勢も万全です。低金利のオートローンも扱っており、柔軟な対応が可能。

阿賀野市(旧水原)や新潟市近辺で、新車をご要望の際はぜひお問い合わせください。もちろん直接のご来店もお待ちしています。

P.S

”ホームページ見たんですけど~”といって頂ければ目いっぱいサービスさせて頂きます。陸送可能で山形、富山など隣県の納入実績もあります。

新車販売担当:下間(しもつま)まで

TEL:0250-62-0999

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る