カイエンの評価とおすすめグレードは? ポルシェが生んだ意欲作SUV

スポンサー リンク
ポルシェカイエン

ポルシェがスポーツカー路線から大きく踏み出すきっかけになったのが、5 ドア車がカイエンです。スポーツカーブランドがこうしたSUV車を出すのはブラントイメージが揺らぎかねない大きな決断です。

 

しかし、ポルシェはSUVにおいてもきちんとポルシェを作りあげ大成功を収めました。この成功は以降のSUV人気が生まれるきっかけとなりました。今ではマセラティやジャガーといった高級ブランドが次々にSUVも発表しています。

 

マセラティレヴァンテ

(マセラティのSUVレヴァンテ)

 

現行モデルは2010年とやや時間が経っていますが、2015年1月にビッグマイナーチェンジが施され、エンジンをはじめとした各部が大幅改良されました。

 

フロント部の縦置きエンジンは

  • V6 3.6L NA(300ps)
  • V6 3.6L ツインターボ(420ps)
  • V6 3.0L スーパーチャージャー+モーター(システム出力416ps)
  • V6 3.6L ツインターボ(440ps)
  • V8 4.8L ツインターボ(520ps)
  • V8 4.8L ツインターボ(570ps)

の6種類が用意され。最高速は230kn/hから、最上位モデルでは284km/kまで達します。SUVでこれはなかなかです。

 

8速ディプトロニックSヤトルクベタリングなど性能面はもちろん、8ウェイ電動レザーシート、ステアリングヒーター、3段階シートヒーターなどラグジュアリー面もぬかりありません。特に「スポーツクロノパッケージ」はセンターコンソールにアナログ時計が設置され、いっそう高級感が漂っています。

 

カイエン内装

 

 

885万円から2251万円までかなり幅のあるカイエンですが、おすすめグレードはやはりターボS。グレードごとにホイールサイズだけでなく、キャリパーの色まで変えてあるこだわりようです。「優越感」というのは高級車では見逃せないポイントです。あえてSUVを選びつつ、この優越感を味わうならターボSはうってつけの存在です。

 

 

他にも各メーカーのSUVを解説しています。合わせてご覧ください。

お車の購入は水原車輌販売へ

CIMG18891

水原車両販売ではダイハツをはじめオールメーカーの新車、そしてを様々なネットワークから仕入れた豊富な中古車を取り扱っています。自社整備工場も完備し、メンテンナンス態勢も万全です。低金利のオートローンも扱っており、柔軟な対応が可能。

阿賀野市(旧水原)や新潟市近辺で、新車をご要望の際はぜひお問い合わせください。もちろん直接のご来店もお待ちしています。

P.S

”ホームページ見たんですけど~”といって頂ければ目いっぱいサービスさせて頂きます。陸送可能で山形、富山など隣県の納入実績もあります。

新車販売担当:下間(しもつま)まで

TEL:0250-62-0999

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る