ヴェゼルハイブリッドの評価やオススメグレードは? デザイン、燃費、動力性能と三拍子揃った人気コンパクトSUV

スポンサー リンク
489456

コンパクトSUVの人気車種

 

SUVというと以前はランドクルーザーのような
高い走破性をウリにするクルマがメジャーでした。

 

しかし最近は街乗りにも対応した
アーバンな雰囲気を持つクロスオーバーSUVが人気。

 

そのなかでもマツダ「CX-3」、ニッサン「ジューク」、ルノー「キャプチャー」など
コンパクトSUVが熱い注目を浴びています。

 

789456

(左:キャプチャー 右:CX-3)

 

ヴェゼルはこのコンパクトSUVに該当します。
しかも、2014年度SUV部門販売数で堂々一位。
人気車種となっています。

 

98985

 

外観はクーペの要素を取り入れたスポーティな雰囲気

 

こちらが実際のヴェゼルの画像です。
フロントはSUVらしい塊感のあるデザイン。
しかしルーフからリアにかけてはクーペのような雰囲気も兼ね備えています。

 

一見すると後部ドアにはハンドルがないよう見えます。
ヴェゼルのドアハンドルは窓と一体化しているのです。
これは新しい発想ですね。

 

7844

 

質感はもちろん外観だけではありません。
車内にもかなり力が入っています。

 

ヴェゼルはホンダが特許を持つパッケージ技術、
センタータンクレイアウトを採用。

 

薄型燃料タンクをシート下に設置することで、
コンパクトな車体に広い室内を作り出しています。

 

なかでも後席の広さは特筆もので、
シートのクッション性もよくロングドライブにも最適です。

 

65487

 

旅行となるとどうしてもミニバンがもてはやされますが、
まだお子さんが小さい3~4人家族なら、
ロングドライブもそれほど苦にならないでしょう。

 

荷室も広く、床が低いので積み下ろしもラクチンです。
後部座席ははね上げ式で、観葉植物のような
背の高い物も積み込めます。

 

78441

 

ドライバーの操作性に長けたインパネ周り

 

センターパネルは運転席側に傾斜。
頻度の高いスイッチをステアリングに集約し、
ドライバーの操作性を考えた作りになっています。

 

7124

 

シフトレバーは最近流行りのプラスチック仕様、
インパネにはステッチ入りのソフトパッドを採用するなど、質感もかなり高めです。

 

唯一の欠点といえば、エアコンの操作性くらいでしょうか。
ヴェゼルのエアコン操作パネルはスマホのフリック入力
のようなタッチパネル式になっています。

 

7663

 

凸凹がないので感触だけでは何を押しているかわかりづらく、
いちいち目で確認しないといけません。

 

それさえ除けばかなりレベルの高い内装となっています。

 

オススメグレードはハイブリッドX

 

そんなヴェゼルのオススメグレードはハイブリッドXの4WD仕様(263万6000円)。
ヴェゼルはガソリン車とハイブリッドの二つのモデルが用意されています。

 

しかし、ここは断然ハイブリッドがおすすめです。
ヴェゼルハイブリッドの燃費は23.2km/L。
SUVではトップクラスです。

 

7841

 

くわえて、いくらコンパクトとはいえヴェゼルの規格はSUV。
1.5Lのエンジンだけでは、登坂時などにやや力不足を感じます。

 

ハイブリッドの長所は燃費だけでなく、モーターによるトルクも魅力です。

 

1.5Lの直噴エンジンとモーター駆動のおかけで
馬力とトルクは132ps/15.9kgm、
動力性能は2Lクラスと余裕があります。

 

ハイブリッドXはベーシックグレードに16インチアルミホイール、
本革巻ステアリング、LEDライトにフォグライトを装備。

 

78411

 

なによりホンダの衝突回避支援機能
「あんしんパッケージ」が搭載されています。

 

888451

 

趣味と経済性、さらに安全性まで追求した
コンパクトながら侮れないクルマに仕上がっています。

 

中古車のお求めは水原車両販売へ

 

今回紹介したヴェゼルは中古車も多く出回っております。

 

水原車両販売はオールメーカーの中古車を取り扱っています。
全国40のオークションネットワークから仕入れおこない、
格安の業者相場で購入できます。

 

自社整備工場も完備し、メンテンナンス態勢も万全です。
クルマ一筋40年、1万台以上の車検・整備を行ってきました。

 

阿賀野市(旧水原)や新潟市近辺で、
興味のある方は是非とも当社にご相談ください。
もちろん近県の方のご来店もお待ちしています。

 

 

 

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る