今が買い!? フォルクスワーゲンの値下げとアフターケアサービスが凄い(2)

スポンサー リンク
フォルクスワーゲン値下げ

気軽に乗ってもらう

 

これは最近になって利用者が増えてきた「残価設定型ローン」のサービス強化です。
VWでは「ソリューションズ」という名称です。

 

VWソリューションズ

 

 

 

 

残花設定型ローンは車両価格の一部を据え置き、月々の支払いを軽減。支払い期間を2年〜5年で設定し分割払い、最終月になったら、

 

  • クルマを返却することで据置価格を支払う
  • 据置分を現金もしくは再分割で支払い乗り続ける

のどちらかを選べことができます。

 

VWのサービス強化では、規定のコンディションであれば、最終買取額が据置価格と同額になっています。

 

他の残価設定型ローンでは、最終月の買取価格は「その時の査定額」となっている場合がほとんどです。これはつまり査定額が据置価格に達しない場合があり、その際は現金支払いを追加しなくはならないということ。

 

VWソリューションズ

 

5年も経てば査定額が最初に据え置いた価格に満たない場合があってもおかしくありません。買取価格=据置価格を保証するVWの残価設定型ローンは確かに魅力的です。

 

しかもこのソリューションズを利用すると、バンパーとドアミラー補償サービスが付帯されます。補償限度額は2万円まで、1年に1回限りの利用と条件はありますが、無償付帯なので損はありません。

 

安心して乗ってもらう

24時間対応の安心プログラム「エマージェンシーアシスタンス」の期間が3年から5年に延長されます。

 

エマージェンシーアシスタンス

 

エマージェンシーアシスタンスでは、

  • 電話によるアドバイス
  • 路上での応急処置
  • 車両の牽引
  • レンタカーや列車の手配
  • 宿泊先の手配
  • 保険会社への連絡

 

といったサービスを受けられます。この手のサービスはどのメーカーも行っていますが無料期間は3年がほとんど。それが5年に設定されているのは、コンセプト通り「より安心」になったと言えます。

 

続きはこちら→今が買い!? フォルクスワーゲンの値下げとアフターケアサービスが凄い(3)

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る