今が買い!? フォルクスワーゲンの値下げとアフターケアサービスが凄い(4)

スポンサー リンク
フォルクスワーゲン値下げ

VWオーナーズクリニックの全国展開

オーナーズクリニックはディーラーで行われるアドバイスサービスです。

 

VWオーナーズクリニック

 

新車購入時に感じる疑問や不安点を解消する場として設けられ、サービススタッフやメカニックが技術的な解説を行います。

 

輸入車となると、やはり日本車とは勝手が違う部分も多々あります。そうした点を初めてVWを購入した人にレクチャーするのは大切なこと。実際に体験された方の談によると、約2時間にわたって行われる密度の高い内容だったそうです。

 

このオーナーズクリニックはこれまで西宮ショールームなど一部のディーラーでしか実施されていませんでした。これを全国展開することで、VWに投げかけられた疑いを払拭する狙いがあります。もちろん購入後のアフターサポートとして十分評価できます。

まとめ

 

以上がVWが信頼回復のために行う「Think People. ACTION」の5つの施策です。

 

いくつかは単なる信頼性や安全性ののアピールに過ぎないものもありますが、値下げやロングモニターなどはユーザーメリットが大きい「本気」の内容となっています。

 

そもそも問題となったクリーンディーゼル車は日本で取り扱いされていません。ヨーロッパでは販売台数の6割がディーゼルですが、日本ではハイブリッド車とガソリン車が大半です。そのため輸入されていたのもダウンサイジングターボというガソリン車のみ。

 

特にゴルフはトヨタ・オーリスなど多くのメーカーがベンチマークとして想定する「超優秀車」です。その良さをいかにアピールできるか、そしてその後の顧客対応でどれで信頼を回復できるか。

 

フォルクスワーゲンが日本で再び輸入車販売のトップに返り咲けるのか? 今がその正念場と言えるでしょう。

 

新車を買うなら当店で!

このページを見たといって頂ければ、月間2台限定ですがものすごく値引きします

ダイハツ車は当店が最も得意とするメーカーで、相場や価格は知り尽くしております。

ネット経由では過去県外、東北~関東~関西よりの中部から等、これまで各地から受注実績があるので条件は最高だと思います

ただし当社は最高に儲かりません、だから月に2台だけです(笑)

販売担当:下間(しもつま) suibarasharyo@yahoo.co.jp

staff

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る