日産リーフの評価は? 電気自動車ユーザーの声を集めました

スポンサー リンク
日産リーフ

日産リーフやテスラモデルSなど注目を浴びるようになった電気自動車。

 

しかし、街中で見かけることはあっても、
実際に購入されている方はまだまだ少なめ。

 

そして車ほど実際に使ってみないとわからないものはありません。

 

そこで今回は電気自動車リーフのユーザーの声を集めてみました。
電気自動車購入の判断材料にぜひどうそ。

 

本当の航続距離は?

 

リーフのカタログには
フル充電時の後続距離が280kmと記載されています。
しかし、これはあくまで理想の話。

 

ガソリン車のカタログ燃費が実燃費と大きく乖離しているように、
電気自動車の航続距離も乖離しています。

 

ユーザーの声を総合すると、実際の数値は65パーセンと行ったところ。
つまり280kmのリーフなら実際は180km程度でバッテリーが尽きます。

 

エアコンで燃費が落ちる?

日産リーフ

 

ガソリン車でもエアコンを使うと燃費が落ちる、と言われています。
電気だけで走るリーフの場合、その影響も大きいのではと思いきや、
意外と優秀です。。

 

冷房に関しては外気温30度で5%ほど低下するだけ。
暖房についてもヒートポンプ式なら10%〜15%程度で収まります。

さらに最近はシートヒーターやステアリングヒーターなどが搭載されています。
外気温が5度程度なら暖房を使わず、ヒーターだけで済むので、
エアコン使用による燃費はそこまで気にする必要がなさそうです。

 

バッテリーは劣化する

日産リーフ

携帯電話やスマートホンのバッテリーが劣化するように、
電気自動車のバッテリーも同様に劣化します。

 

日産が公表したデータによると、
「1年で1.5%、1万km走るごとに1%」
の割合で容量が減っていくとのこと。

 

ただ毎年のようにずるずると劣化するのではなく、
最初の5年は劣化が早くそこから穏やかになるそうです。

 

携帯電話にのように30分くらいで空になるような事態にはならないので、
そこは安心かもしれません。

メンテナンスがラク

電気自動車はガソリン車に比べてとてもシンプルです。
3年目の車検は「何もなし」というケースも珍しくありません。

 

ブレーキパッドに関しても、
エンジンブレーキに似た回生ブレーキの利用率が高く、
ほぼ減らないと考えてよいでしょう。

 

ただ一つ、気にしなくてはいけないのはタイヤです。
タイヤは電気自動車であろうと関係なく、
走っていれば減るし、空気圧も低下します。

 

電気自動車の場合、自宅の重電機で済むことがほとんど。
ガソリンスタンドで空気圧のチェックを受けることがないので、
つい忘れがちになります。気をつけましょう。

 

以上、電気自動車の実際についてでした。
購入の判断材料になれば幸いです。

 

新車を買うなら当店で!

このページを見たといって頂ければ、月間2台限定ですがものすごく値引きします

ダイハツ車は当店が最も得意とするメーカーで、相場や価格は知り尽くしております。

ネット経由では過去県外、東北~関東~関西よりの中部から等、これまで各地から受注実績があるので条件は最高だと思います

ただし当社は最高に儲かりません、だから月に2台だけです(笑)

販売担当:下間(しもつま) suibarasharyo@yahoo.co.jp

staff

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る