G’sノア/ヴォクシーの評価は? ベース車との違いや変更点を徹底解説

スポンサー リンク
G'sノア/ ヴォクシー

そもそもG’sってなに?

トヨタのミドルサイズミニバン、「ノア/ヴォクシー」にG’sモデルが追加されることになりました。

 

G’sはトヨタのスポーツカーブランド。
トヨタが自らの手でトータルチューニングを施しています。

 

生産方法はいわゆるファクトリーチューニング。
チューニングというと普通は完成車を店に持ち込んで改造します。

 

しかしG’sは生産工程そのものにチューニングも盛り込むことで車体内部から高剛性化、
無駄なコストを徹底的に抑えています。

 

具体的に行われるのは以下の通り

  • アンダーフロアに補強ブレースを装着
  • ボディパネルのドア周りにスポット溶接を追加
  • 低重心化のためローダウンスプリングを採用
  • 専用軽量アルミホイール
  • 高性能タイヤを装着

 

まずできる限りの高剛性を追求し、
そのあとに乗り心地も考慮してバランスをとる。

 

そこにはトヨタのレース部門「Gazoo Racing」の
知見がふんだんに盛り込まれています。

 

手間暇をかけた工程により
「日常生活の中でスポーツを楽しむ」
を実現しているのです。

 

では以上のことを踏まえて、
「ノア/ヴォクシー」は実際にどう変わったのか?
見ていきましょう。

 

ちなみにノアとヴォクシーは兄弟車です。
パワートレーンなど性能には大きな違いがなく、
デザインが変更されています。

 

ノアはファミリーを意識しておとなし目、
ヴォクシーは男性を意識してアグレッシブ。
とお考えください。

 

外観

G’sノアエクステリア画像

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

 

ベース車との細部比較
(左:G’s 右:ベース車)

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

 

G’sヴォクシーエクステリア画像

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

ベース車との細部比較
(左:G’s 右:ベース車)

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシーG'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

内装

内装はノアとヴォクシーでほとんど違いがありません。画像はノアを掲載しています。

 

G’sノアインテリア画像

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

 

ベース車との細部比較
(左:G’s 右:ベース車)

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

G'Sノア/ヴォクシー

 

内装はかなり頑張っていますね。

 

サイドサポートを強化したスポーティシート、
レッド照明オプティトロンメーター、
レーシングの雰囲気を感じさせます。

 

インパネ周りも何気なくピアノブラック塗装に
変更されており評価アップです。

気になる乗り心地と価格は?

剛性だけでなくエアロパーツも底部に追加し、
1グレードとは思えないこだわりが感じられる
G’sノア/ヴォクシー。

では、その実際の乗り心地はどうなのか?
発売は4月20日でしたが、ネット上には
多くのレビューが上がっています。

 

その一部を紹介すると、
「路面に吸い付くよう」
「コーナー時、ロール挙動の収束が一瞬」
「後輪までビッタリくっつくような、オンザレール感覚」

などなど概ね好評の声で締められているようです。

 

ミニバンと言ったら当然、ファミリー志向。
乗り心地や収納性が第一です。

 

しかし、その前提を崩さずに
スポーツライクな走りも楽しめるのが
このG’sシリーズの醍醐味。

 

「スポーツが欲しいけど家族のことを考えたら、、、」

 

そう及び腰になるお父さんがたには魅力的な
シリーズと言えるでしょう。

 

G’sノア/ヴォクシーの価格はどちらも
ベース車プラス45万円の311万9237円。
剛性および空気抵抗の向上に、
内装もここまで改良すれば妥当な価格と言えます。
あとは家族を納得させられるかだけです(笑)

新車を買うなら当店で!

このページを見たといって頂ければ、月間2台限定ですがものすごく値引きします

 

ダイハツ車は当店が最も得意とするメーカーで、相場や価格は知り尽くしております。

 

ネット経由では過去県外、東北~関東~関西よりの中部から等、これまで各地から受注実績があるので条件は最高だと思います

 

ただし当社は最高に儲かりません、だから月に2台だけです(笑)

 

販売担当:下間(しもつま) suibarasharyo@yahoo.co.jp

staff

 

 

スポンサー リンク

関連記事

ページ上部へ戻る